私たちの歯は、口元の審美性を左右したり、発声に関与したりと、さまざまな機能を担っています。その中でも一番重要なのは、やはり「咀嚼機能」です。歯の健康を保つことで、適切な咀嚼能力も維持され、健康余命や平均余命にも良い影響を与えます。今回はそんな咀嚼能力と健康余命・平均余命の関係についてわかりやすく解説します。

▼偏りのない食習慣

自分の歯でしっかり噛めるということは、いろいろな食材を摂取できることを意味します。硬いものから軟らかいもの、あるいは噛みにくいものまで、幅広い食品を口にすることができます。その結果、偏りのない食習慣を身に付けることができるのです。

▼唾液の分泌が促進される

咀嚼能力が高いと、効率良く食べ物を噛むことができ、唾液の分泌も促されます。そうすると、唾液による抗菌作用や殺菌作用、自浄作用などが発揮され、細菌感染症にかかりにくくなるのです。具体的には、むし歯や歯周病だけでなく、風邪やインフルエンザなどの発症リスクも抑えることにつながります。

▼嚥下機能も正常に保たれる

私たちが食べ物を飲み込む時には、舌や口腔周囲の筋肉などが連携します。咀嚼能力が高いと、これらの筋肉も良く働き、食べ物を飲み込む機能も正常に保たれます。その結果、誤嚥性肺炎などの重篤な病気を予防できるのです。さらには、よく咀嚼することで、胃腸への負担が減り、栄養素も効率良く摂取できるようになります。

▼咀嚼能力の維持による健康余命・平均余命の延長

上述したように、咀嚼能力が正常に維持されると、お口だけなく全身の健康維持・増進にも役立ちます。これはそのまま健康余命・平均余命の延長にもつながっていくのです。

▼まとめ

このように、歯を健康に保ち、正常な咀嚼能力を維持することで、健康余命・平均余命は延長されますので、日頃から、口腔ケアには十分に配慮しましょう。むし歯や歯周病を予防することは、全身の健康にも良い影響を与えるのです。

---------------------------------------------------------------------------

dentaltools.jpホワイトニング照射器口腔内カメラなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 16:15Comments(0)

2021年02月19日

歯に埋める樹脂とは

一回で終わる小さい虫歯なら、削ってそのまま樹脂で埋めて治すことが多いですが今回はその樹脂とはどんなものなのか説明したいと思います。
正式名称をコンポジットレジンと呼び、プラスチックの親戚のようなものです。
さまざまな形に成形でき、タイプによっては流動性があるので最小の切削量で済みます。
しかし、虫歯が大きかったり場所によっては強度不足のため適用外になることもあります。
その場合はいわゆる詰め物や被せ物など型取りをして装着するという治療方法になります。

使用方法は虫歯を削った後、歯に接着剤のようなものを塗り樹脂を充填していきます。
ですがそのままではドロドロの状態ですので光を当てることにより硬化し、削った歯の代わりになります。その後、段差のないように綺麗に磨いて終わりになります。

この樹脂に限らず詰め物でもなんでもそうですが、長く持たせるためにはご自身でのブラッシングが一番効果的です。お口の中が綺麗な状態だといつまでも使えますが、そうでないと
また削って埋め直しになってしまいます。
自身の大切な歯を守るためにしっかりとブラッシングをしましょう。

------------------------------------------------------------
dentaltools.jp歯科用ヘッドルーペ高圧蒸気滅菌器オートクレーブなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 16:50Comments(0)歯科の情報について
虫歯や歯周病で歯を失ってしまったけれど、「入れ歯をすると老け顔になるのでは?」と治療をためらっている方もいらっしゃるかもしれません。確かに、入れ歯というのは高齢の方が使っているイメージが強く、装着することで老け顔になるような気になってしまいます。そこで今回は、入れ歯を装着することによる顔貌の変化について詳しく解説します。

▼入れ歯をしないと老け顔になる

患者さまの中には誤解をされている方もいらっしゃるようですが、実は「入れ歯をすると老け顔になる」というのは大きな間違いです。なぜなら、私たちがイメージする老け顔というのは、入れ歯をしていない状態であるからです。例えば、入れ歯を外した高齢の方を想像してみてください。口元にしわが寄り、歯がない人特有の顔つきになるかと思います。入れ歯を装着することで、それを元の状態へと戻すことが可能となるのです。

▼合わない入れ歯は老け顔になる

基本的に、入れ歯を装着することでお顔の印象は若返ります。けれども、患者さまに合っていない入れ歯を装着すると、かえって老け顔になることもあります。例えば、歯のサイズが大きかったり、設置する位置が前方に偏っていたりすると、出っ歯のような顔貌を呈することがあります。おそらく、はたから見ても入れ歯を入れていることがすぐにわかることでしょう。そうした合わない入れ歯を装着していると、老けた印象を与えることも珍しくないのです。そのため当院では、患者さまの性別やご年齢、性格などの要素も踏まえた上で、最適な入れ歯を製作するように努めています。

▼まとめ

このように、入れ歯をすることによって老け顔になることはまずありません。歯を失ってそのままにしておくことこそ、顔貌の老化を招くからです。適切な入れ歯を装着することは、見た目を若返らせ、顎の骨に適度な刺激を与え、咀嚼筋などを鍛えることができるなど、さまざまなメリットを得ることにつながるのです。

------------------------------------------------------------------
dentaltools.jp超音波洗浄器歯科用マイクロスコープ顕微鏡などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。
  

Posted by mariyoko233  at 16:24Comments(0)歯科の情報について
入れ歯の取り扱いというのは、意外に正しく行われていないものです。例えば、入れ歯を装着したまま眠ってしまったり、熱湯を使って入れ歯を洗浄したりと、誤った取り扱い方をしている方は結構いらっしゃいます。ここではそんな入れ歯の正しい取り扱い方やお手入れの方法について詳しく解説します。

毎日洗うことが大切

入れ歯はとても汚れやすい装置です。1日でもお手入れを怠ると、細菌などが繁殖して、非常に不潔な状態となってしまうため注意が必要です。そこで、就寝前にはお口から取り出して、必ず洗うようにしましょう。もしも入れ歯を装着したまま眠ってしまうと、入れ歯だけではなく、お口の中まで不潔な状態となってしまいますので要注意です。

熱湯は使わない

入れ歯は取り外して洗うことができるため、熱湯などで消毒する方もいらっしゃいます。確かに、入れ歯の表面には細菌などが繁殖しているため、煮沸消毒という方法は非常に有効な手段のように思えますが、入れ歯の耐久性を考えるとおすすめすることはできません。熱湯などを使って入れ歯を洗うと、人工歯や人工歯肉の部分が変形して、お口の中に装着できなくなることがあるからです。また、材料自体も劣化してしまいますので、水を使って洗うようにしましょう。

義歯ブラシを使って優しく磨く

入れ歯を磨く際には、専用の義歯ブラシをお勧めしていますが、ゴシゴシと強い力で磨いてはいけません。人工歯や人工歯肉の部分は、レジンという比較的柔らかい素材で作られていますので、ブラシで強く磨いてしまうと、表面に傷がついたり、場合によっては欠けてしまったりすることもあるからです。

入れ歯洗浄剤を併用する

入れ歯のお手入れには、入れ歯洗浄剤を併用することもおすすめします。歯ブラシによって機械的に汚れを落とすと同時に、洗浄剤によって化学的にも洗浄できるからです。その両方でお手入れしていくことで、清潔な入れ歯を保つことが可能となります。

まとめ

このように、入れ歯のお手入れ方法にはいくつかのポイントがあります。上述したポイントを参考に、大切な入れ歯を毎日お手入れしていきましょう。
-----------------------------------------------------------------------
dentaltools.jp歯科ポータブルデジタル式X線診断装置歯科矯正用IPRなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 17:15Comments(0)
ストレスや習慣によって起きる噛みしめは、過度になると歯や身体に悪影響を及ぼすことがあります

これまで睡眠中に歯軋りしている人は歯のすり減りが早いと言われてきたのだが、睡眠中よりも日中の無意識のかみ締めのほうが歯の喪失に深く関与していることが分かりました

岡山大学の皆木教授の研究によると高精度の筋電計を用いて、昼夜を通して咬筋(噛みしめる筋肉)の働きを解析しました

その結果、睡眠中よりも日中の無意識の噛みしめが多く認められた

そのなかでも中程度の力で「グ、グ、グっとっ周期的に力を入れている行為が歯の喪失や歯並びの崩壊に深く関連付けられました

歯を失う原因は虫歯や、歯周病であることがほとんどです。

そのため歯科医院では虫歯や歯周病の治療に重点がおかれて治療をしています。

しかしそれらの治療を行っても歯を失い、入れ歯になっても痛みが続く場合があります。

このような歯の喪失をする人は日中の無意識な噛みしめが関与していることが分かりました。

-----------------------------------------------------------------------
dentaltools.jpホワイトニング照射器歯科用ポータブル診療ユニットなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 16:59Comments(0)歯科の情報について
失った歯の部分にチタン製の人工歯根を埋めると、人工歯根は顎の骨と結合するのでそれを土台として人工の歯を被せるのがインプラント治療である。

1番のメリットは人工歯根が顎の骨に固定されているので生まれ持った自分の歯(天然歯)と同様にしっかり咬めることである
丈夫な歯でしっかり咬んで食事をすることは全身の健康に良い影響を及ぼすだけでなく、食事が楽しくなる等心理的にもプラスの影響を与えてくれる

健康な歯を取り戻したい、生活の質を向上させる治療としてインプラント治療は支持を得ています

ただしインプラント治療を受けるに当たっては以下のことを注意する必要がある

一つ目は、インプラント治療は必ず手術を伴います。心疾患、脳血管障害、糖尿病、高血圧など全身状態に問題があると出来ないことがあります
またインプラントは虫歯にはならないのですが、歯周病になるので歯周病のケアをしている事が非常に大切になります。

2つ目はインプラント治療で手術中の事故や治療の失敗を減らすためにCTレントゲンを完備している歯科医院のほうがより正確な診断を行うことが出来る。
歯科医師も出来れば学会の認定医を取るほど熟練していれば失敗は少ない。

最後にインプラントを長い間使い続けるには治療後のメインテナンスが何よりも重要になる。毎日の歯磨き等によるセルフケアだけではインプラント周囲のプラークを取り除くことは難しい
歯科医院で行うプロフェッショナルケアでインプランと周囲のプラークを除去していきます

なぜならインプラント周囲に食べかすやプラークが付着したままになるとインプランと周囲炎を発症するからです
インプラント周囲炎はインプラントの周りが歯周病になることで、軽度のうちは自覚症状が無いので発見が遅れます

半年に一回程度定期的に歯科医院を受診し検査とプロフェッショナルケアを受けてインプラント周囲に炎症がないか、かみ合わせは問題ないかチェックしてもらうことが長持ちする上で大切になる

インプランとは保険が効かず、治療も長期間にわたるため信頼できる歯科医師に任せることが大切です!

----------------------------------------------------------------------------
dentaltools.jp紫外线消毒除菌器ブラシレスマイクロモーターなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 16:07Comments(0)歯科の情報について

2021年01月08日

笑顔の秘密

週刊誌や月刊誌などの雑誌の表紙を飾るのは美しい女性の笑顔であることがほとんどです。そのモデルのポイントには髪型や服装やお化粧などがあると思いますが、もっと重要なものに目元と口元の表情があります。どんなに美しい人でファッションセンスが良くても、怒った顔や表情の無い顔ではグラビア写真には使えないでしょう。

笑顔とはどんな表情でしょうか?

・目尻が少し下がること
・口角(唇の両端)を横に引き、少し上げ気味にすること
・上の前歯が見えること

特に口角(唇の両端)を横に引き、少し上げ気味にしていることは美しい表情をつくるのに重要です。女優さんやスチュワーデスさんたちのようにいつも笑顔でいなければならない職業の女性達は訓練してこの表情を作ります。「イー」と発音する時の表情がこの口元に近いことが知られています。よく「はい、チーズ」と言って写真を撮りますが、「チーズ」の「ズ」でシャッターを押してしまうと「ズ」を発音しているときの口元になってしまいます。これは少し口をとがらせた口元になり、怒った顔になってしまいます。正しくは「チーズ」の「チー」でシャッターを押します。この「チー」と発音するときに口角が引き上げられ、口元から白い歯がのぞき笑顔の表情になるわけです。

日本人は無表情だと言われますが、日本では昔から手で口を隠して笑うという奥ゆかしき習慣があました。しかし現代は国際化の時代、そういった習慣もなくなりつつあります。表情を意識して作るというのも小さいときからの訓練で、アメリカで育ったバイリンガルの日本人の表情が同年代の日本育ちの日本人の表情とどこか違うのもそのためではないでしょうか。 アメリカでは歯を見せて笑うという習慣があるためか歯列矯正や虫歯予防など歯に対する意識が強くあります。わが国でも歯に対する関心は高まりつつありますが、オリンピックなどの国際大会に出場する日本人選手達の笑顔を見ると、欧米の選手達に比べ歯並びや歯が悪いことが目立ちます。まだまだ国民全体に浸透しているとはいえません。われわれ歯科医院側の問題も大きいと思いますが、日頃から歯や歯並びに注意し、自信を持って白い歯を出して笑えるようになりたいものです。

------------------------------------------------------------------------------
dentaltools.jp紫外线消毒除菌器歯科手術用LED照明灯などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 16:49Comments(0)
虫歯治療といっても、虫歯の大きさや保険診療か自由診療かによって、いろんな治療があります。
虫歯治療でも、小さい虫歯であれば白い詰め物で治療することが多くなりました。
そこで近年、保険でできる白い詰め物、CR充填(コンポジット修復)のメリットやデメリットを解説していきます。

1. コンポジットレジン修復とは?
コンポジットレジン修復は専門用語でCRと略されることが多い治療で、保険でできる白い

2. コンポジットレジン修復のメリット
むし歯を放置してはいけない理由、それは風邪やインフルエンザのように「自然治癒」しないからです。
後述する初期むし歯と呼ばれる状態であれば、再びミネラルを取り込んで再石灰化し、治りますが、
進行してしまうと、むし歯は自然に治るができなくなります。
さらに進行すればするほど、歯の神経、最終的には歯を支える骨にまで炎症を引き起こしてしまいます。
だからこそ、むし歯は放置せず、なってしまった場合は早急に治療を受けなくてはいけません。

3. コンポジットレジン修復のデメリット
むし歯は進行状態によって、C0、C1、C2、C3、C4という分類をされます。
(Cとは英語のcariesの頭文字をとっています。数字が大きくなるとそれだけむし歯が大きくなっていることを示します)

3-1.C0
歯の表面(エナメル質)だけ溶かされている状態で、穴は開いていません。
そのため、再石灰化によって唯一、治癒する初期むし歯です。
しっかり噛んで唾液分泌を促したり、フッ素入りの歯磨きでしっかりと歯磨きをしたり、
歯科医院でのフッ素塗布を受けることで治癒します。


3-2.C1
歯の表面のエナメル質に穴が開いてしまっているむし歯がC1です。
痛みをこの段階では感じません。少し削って、白い詰め物であるコンポジットレジン修復で治療ができます。
1回の治療ですみます。


3-3.C2
さらに虫歯が進行して、象牙質と呼ばれるところまで虫歯が進行している状態です。
冷たいものがしみて、痛みを感じ始めます。
麻酔が必要な場合もあります。また大きい穴の場合は、コンポジットレジン修復では難しいので
銀歯で治療する必要性が出てきます。銀歯の場合は最低でも2回の来院が必要となります。
また神経に近いところまで虫歯が大きくなれば、神経に炎症が起きていることもあり、神経の炎症を鎮める
お薬を詰めてから、詰め物や銀歯の治療をすることもあります。
歯の神経に進行する一歩手前の状況のため、C1と比べると、どうしても治療回数が増えてしまいます。


3-4.C3
C2から虫歯が進行して、歯の神経、歯髄にまで虫歯菌が感染してしまった状態です。
しみて、噛むと痛みが出たり、常にズキズキとした痛みが出てきます。
麻酔をして神経をとる治療を行います。
神経を取ったところに炎症を抑えるお薬を詰めます。痛みが強い場合は、お薬を交換する治療が2回程度続きます。そして詰め物や銀歯の治療が必要となります。
症状にもよりますが、治療回数が5回以上かかってくることもあります。


3-5.C4
虫歯が進行して歯の根っこだけになってしまった状態です。
神経は腐っている状態で、悪臭がしたり、歯茎から膿が出たり、根っこの先で、
骨を溶かしてしまっていることもあります。
神経が死んでいるため痛みを感じなくなる場合もありますが、そのまま放置すると
さらに骨にまで感染し、強烈な腫れを引き起こすことがあります。
根っこが保存できそうな状態であれば、根っこの治療を行い、かぶせ物をします。
治療回数は7回、さらにもっとかかることもあります。
残せないほど大きな虫歯の場合は歯を抜き、差し歯、インプラント、入れ歯治療へ移行します。


4. コンポジットレジン修復治療を受けた後で気をつけてほしいこと
まとめ
むし歯は初期のC0という状態以外は自然に治ることはありません。
しかも進行すればするほど、治療回数も費用もかかってきます。
退職前に、歯の定期検診を受けて入ればよかったと後悔する前に、最低でも半年に1度は
歯の定期検診を受けて、むし歯予防を行いましょう。

-------------------------------------------------------------------------------------
dentaltools.jp子供専用ハンドピースエアーモーターなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 16:36Comments(0)歯科健康

2020年12月24日

口腔乾燥症の原因は?

口腔乾燥症は、種々の原因によって唾液の分泌量が低下し口腔内が乾く、歯科疾患の一つでドライマウスとも呼ばれます。日本における罹患者は800万人程度と推定されています。
唾液の分泌低下には様々な原因が存在します。加齢、ストレス、唾液腺障害、偏食、喫煙、全身疾患の症状、薬剤の副作用などがあげられます。全身疾患としてはシェーグレン症候群などがあげられます。


ところで、みなさーん!このような症状でお困りの方はいらっしゃいませんか?
クッキーやクラッカー など水分の少ない食品が飲み込めないなどの嚥下(えんげ)障害、味覚障害、口のなかがねばねばする、唇・舌・口のなかの粘膜の乾燥や夜間の乾燥感といった症状です。

さらに、義歯の不適合、装着時の疼痛、カンジダ菌の増殖による舌痛や口角炎やう蝕(むし歯)の多発、舌苔の肥厚、口内炎や口臭なども口腔乾燥症の症状なのです。
治療法についてですが、人工唾液、口腔保湿・湿潤剤などにより口腔内の保湿を心がけることが大切です。


含嗽剤、トローチ、内服薬等も使用することもあります。

----------------------------------------------------------
dentaltools.jp歯科用インプラント装置歯科用開口器などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 16:11Comments(0)歯科の情報について
1 インプラントのメンテナンスが必要な理由
インプラントは見た目も自然で自分の歯と同じように噛めるというもので、何らかの原因によって自分の歯を失うことになってしまった方にとってはとても魅力的な治療法です。
しかし、インプラントは一生涯入れば完璧というものではなく、定期的なメンテナンスがとても重要です。
そのメンテナンスを怠ってしまうと、最悪インプラントがダメになる事態にもなりかねません。
インプラントはそれ自体の値段が高額なうえ、健康保険が適応されない自由診療のため、治療にかかる費用は決して安いとはいえません。せっかく埋め込んだインプラントを長持ちさせるためにも、日頃のメンテナンスは必要不可欠だといえます。


2 インプラントのメンテナンス
インプラントのメンテナンスの頻度は個人差がありますが、一般的に3ヶ月に1度程度を目安に行います。 インプラントに限らず、自分の歯であってもPMTCといって歯科医院で行う専門的なクリーニングは必須です。
PMTCとは『 Professional Mechanical Tooth Cleaning』の略で、歯科衛生士が器具やペーストを用いて歯面や歯周ポケット内部のバイオフィルムを除去することです。
バイオフィルムとは細菌が集合体となってできるヌルヌルした汚れのことです。 歯の表面にこのバイオフィルムが付着したまま放置してしまうと歯肉は炎症を起こし歯周病となります。インプラントの表面にもこのバイオフィルムは形成されるので、定期的なメンテナンスを怠るとインプラント周囲炎になってしまう恐れがあります。 インプラントはチタンという人体になじみがいい金属と、上部構造はセラミックやジルコニアで作られているので、虫歯になることはありません。
しかし、インプラントを埋入しているのは顎の骨でその周囲には歯茎があります。磨き残しなどがあるとインプラントの根元に歯垢(プラーク)がたまります。 そうすると、天然歯(ご自身の歯)と同じように歯周病菌によりインプラントを支えている周りの骨が溶けていきます。結果としてインプラントを支えている土台(骨)が無くなった状態になるのでインプラントはぐらつき、やがては抜け落ちてしまいます。
これがインプラント周囲炎です。


歯科医院で行われるメンテナンスは、主に以下のような手順で行われます。口腔内の清掃状態のほか、歯肉の腫れや炎症、インプラントの動揺などの、インプラント周囲炎に見られる症状の有無の確認を行います。 さらに、インプラントと人工歯の連結の不具合や破損について、目視でチェックします。
異常が無ければ、歯の周りについたバイオフィルムを専用の器具を用いて落とします。
インプラントの種類によっては上部構造を外してクリーニングを行うこともあります。
他に、お口の中の状態をチェックした際、特に汚れがひどかった部分があれば、その部位を中心に、効果的な歯の磨き方を指導します。 特に、歯ブラシでは完全に汚れを落とすことができないため、歯間ブラシやデンタルフロス、ワンタフトブラシなどの、補助的な清掃用具の使い方を身に付けることが大切です。


-----------------------------------------------------------------------------------------
dentaltools.jpモデルトリマー電気式歯髄診断器などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。  

Posted by mariyoko233  at 17:47Comments(0)歯科の情報について